ポイントカード、顧客管理、販売促進は顧客工房にお任せ 顧客工房は、ASPタイプの顧客管理・分析システムです。ポイントカードと連携して顧客の
来店動向の把握、DMなど販売促進の効果分析が行えます。お気軽にお問合せ下さい!
ホームへ
ポイントカードだけでなく、個人情報保護、顧客管理にお悩みの方に、高いセキュリティーのASP顧客管理サービスをご紹介しています
顧客管理とは
顧客工房の概要
機能とサービス
月次資料
セキュリティ
ポイントカードシステム
資料請求・お問合せ
リンク

顧客管理とは
「売上を向上させる」ためにはどうしたらよいでしょうか?
売上を向上させるためには
 売上を向上させるためには、様々な方法がありますが、
 結局は、「お客様を増やす」、「来店回数を増やす」ことにあります。

顧客管理の流れ
 これが「顧客管理の理想的なモデルケース」です。
 「顧客情報の収集」「ポイントカードの導入」などだけでは「顧客管理」になりません。
 そして、「顧客管理が売上を向上させることを目的としている」ことが、
 ご理解頂けるかと思います。
お得意様を離さないために
あなたは、お得意様を把握されていますか? お得意様が全体の10%とすると、売上は50%以上を占めている図
お得意様を把握し、離さないことは非常に重要です

平均的には、お得意様が全体の10%とすると、売上は50%以上を占めています。つまり、もしお得意様が離れたら、売上は半減します。
お得意様を把握し、離さないための販促をピンポイントで行うことが必要です!


休眠客を逃がさない
残念ながら「休眠客」までを把握されている方はほとんどいません。 お客様の30%は来年来店されない図
しかし休眠客には、1回で来ない人もいれば、以前「お得意様」だった人もいます

平均的に、今年来店したお客様の30%は来年来店されません。つまり、今年来店したお客様も3年後には34%しか残りません。
休眠客(になりそうなお客様)を把握し、呼び戻すための販促をピンポイントで
行うことが必要です!


お客様のステータスをあげるためには
全顧客に同じDM、全顧客に同じサービスをおこなっていませんか? いつでも、誰にでも同じサービスの図
お得意様、一般のお客様、年齢や性別、利用される店舗や地域によって、ほしいサービス情報は異なります。DMもヒット率を分析しなくてはなりません。
効果的なサービス・情報を、ピンポイントで提供することが必要です!


顧客管理がうまくいっていない
顧客管理は、会員の登録・修正、宛先不明のダイレクトメールの処理、ポイントや利用の集計、顧客分析資料の作成など、人や時間、費用などがかかる業務、コンピュータやシステム、データの安全性も必要になります。 分析・管理・DMなどの作業が大変な図
そのため、業務作業が非常に煩雑で大きな負担になることが多くあります。
お得意様を把握し、離さないための販促をピンポイントで行うことが必要です!


Copyright(C) I-NET Corp. All rights reserved.